パート4



 ヴァリアスクラフト・スピーカーメンテナンスも、いよいょ第四章へと突入です!
このHPもおかげさまで、もぅすぐ丸4年になります。
1年の休止がありましたが、なんとかここまでやってこれました。

「 単純にこの音聴きたい! 」と好奇心旺盛で、物欲盛んな性格だから、続けてこれたのかもしれません。
ですがやはり一番は、何と言っても「 喜んでもらえる事 」ですね。
自分の作品を人様に使ってもらい、喜んでもらえるという事は、この上ない幸せであり、次の作品へと繋がる力の源でもあります。

たまに商売ですか?なんて質問がありますが、「 趣味 」で本業は別にあります。
これが商売でしたら、正直おまんまの食いあげですね(笑
夜な夜なしこしこやってるわけですよ(笑

とまァ、そんな具合ですが、今後も続けていきたいと思ってますので、どうぞよろしくです く(^ー゚)ノ
09.12.18
61. DIATONE DS-200Z 完全整備 ライトチューンVer.
難易度★★★★★・・・エッジを完全に再現するのには、骨が折れます。エッジだけなら★四つ。
09.12.26
62. B&W 805
難易度☆☆☆☆☆・・・保留中
10.1.3
63. FOSTEX FE138ES-R 自作箱と書きたい所だが、ネットワーク(補正回路)のみ作りました。
難易度★★★★☆・・・その補正回路制作の手間です。
10.1.8
64. KENWOOD S270 ライトチューン 切り替え式Ver.
難易度★★★★☆・・・ネット作りに少々手間がかかりました。
10.1.13
65. DENON SC-F107SG 超簡単 0円チューニング!マル秘テクニック大公開
難易度★★☆☆☆・・・初心者でも大丈夫、できます。がんばりましょう。
10.1.20
66. DENON SC-F232 ツボを抑えた、ライトチューン
難易度★★★☆☆・・・クリーニングに、少々手間がかかりました。
10.1.25
67. ONKYO D-200U ライトチューンバージョン
難易度★★☆☆☆・・・箱が奇麗だと、楽でいいですね。
10.1.30
68. ONKYO D-77XD 完全整備 フルチューンバージョン
難易度★★★☆☆・・・仕上げの方向性が、悩みのタネでした。
10.2.10
69. DIATONE DS-200ZA 「 極みチューン 」バージョン 第一弾
難易度★★★★☆・・・TWのオーバーホールに、少々手間がかかる。
10.2.13
70. DIATONE DS-200Z A 「 極みチューン 」バージョン 第二弾
難易度★★★★☆・・・作業自体は難しくないが、チューンニングは神経使う。
10.2.24
71. Victor SX-V1X 「 極みチューン 」フルオーバーホール
難易度★★★★☆・・・とにかく神経を使う作業になり、特にTWはの扱いには疲れました。
10.3.1
72. KENWOOD LS-11 完全整備 フルチューンバージョン
難易度★★★☆☆・・・2wayとの傾向の違いに、戸惑う場面も。
ここの写真だけ見ると、大型3wayに見えませんか?
10.3.5
73. ONKYO D-102EXG ちょいチューン&鏡面バージョン
難易度★★★★☆・・・鏡面は面倒だが、やっちまったもんは仕方ないですね。
10.3.7
74. ONKYO D-100 完全整備オリジナルVer. & ユニット比較
難易度★★★☆☆・・・TWのドーム・・・。ONKYO製品、エッジの張替はちとシビア。
10.3.10
75. ONKYO D-102FX パーフェクト フルチューンVer.
難易度★★★☆☆・・・今回のチューニング、ソースを変えてみた。
10.3.13
76. DIATONE DS-25BMKU 「 極みチューン 」+α
難易度★★★★☆・・・神経使う作業になったが、とにかく経験を積ませてもらいました。
10.3.16
77. DIATONE DS-251 渾身のフルオーバーホール
難易度★★★★☆・・・気持の山谷が激しかったが、きちんと仕上がりました。
10.3.26
78. infinity Reference21 メンテ&ライトチューンVer.
難易度★★★☆☆・・・基本に忠実、真面目に作られたスピーカー
10.3.27
79. Rogers LS2 フルオーバーホール
難易度★★★★☆・・・渾身の一撃ですね。番外編あり。
10.4.3
80. JBL LE8T エッジの張り替〜視聴
難易度★★★☆☆・・・ONKYOとは違い、ダンパーが硬いので張替は比較的簡単なほう。



私も10年使ってる、HGAスプレーがとても良く効きます。

 


                パート5へ        ・