●今回は自作No,9の箱に Vifa TC9FD (9cmフルレンジ)を入れてみた。
その他、旧作品を久々に聴いてみるとなんと・・・
そんなところで、さっそくはじめましょう。
●前回、同じ箱(No,9)に搭載した HiVi B3N は、
抜群にいい音を出してくれた。
そして今回の Vifa TC9FD-18-08 (9cmフルレンジ)を聴いてみると、
これもわりといい感じ。

B3N や F80との最大の違いは、ズバリ「 ヨーロッパトーン
パッとならした瞬間からヨーロピアンに変わっちゃったよ!!
すごいね、このユニットの影響は。
まず上げられるのが解像度の高さ。
音が団子にならず、くっきりはっきり聴こえてくる。

高域は B3N よりもだいぶ伸びてくる。そしてキラキラ感も強い。
キラキラ感と言えば F80 の名が上がってくるが、
こちらの TC9FD はバランスがいい感じ。
癖や嫌みはほとんどない。

中域はニュートラル〜やや凸型、
B3N や F80 はもう少しクリアー質だが、
それらより厚みがあるので聴きやすい。
男性ボーカルが自然に聴こえるのは、小口径として立派。
中域に関しては、3種の中で一番でしょう。

低域は3種の中で一番少なめ。
F80 と B3N は、たぶんもう少し上、100〜200Hz辺りの
体感しやすい音が出てるが、こちらはもう少し低めかな。
それと高域が強めなので、パッと聴いた時
低域の量感を感じにくい。

総じて。
高域のシャリシャリ感がたまにきずだが、
嫌みがないので、わりといいかも。
B3N 同様、安いという値段を考慮すると、
最高の部類 」と言えるでしょう。

私は見た目などなど、インパクトの強い B3N が好みだが、
こちらの方が万人受けする感じがする。
それとバランスは悪くないのだが、
もっと箱で鳴らすようなタイプのほうが、
いいのかもしれません。

音が重々しいと言いますか、
底知れぬ実力は、さすがデンマークですね。


最後に。
膨大に種類がある小口径ユニット。
私はまだまだ経験値が少ないので、
コメントもピンがずれてるかもしれません。

毎回少しづつ良くなってる(ような気がする?)
小口径ユニット。
今回もまた、その奥深さに驚いた結果でした。
次はマークオーディオあたりかな。
数が多すぎて中々追いつきませんが、
少しづつ、攻めていきたいと思います。







← 黒いユニットが渋くていい!!
まさにヨーロピアンテイストになりましたね。
●久々の登場、アーデン・ミニ(VK-01)
久しぶりに引っ張り出して聴いてみると、
やっぱ音いいわ、これ。
と、安心できるような音色を奏でてくれた。

いい音は、何年経っても
 いい音なのかもしれませんね。
●背面
●今見ても思わず
よくやるよな〜
なんてギミックです。

この切り替え式、
最近はぜんぜんやってません。
●塗装も劣化しておらず
とにかくかっこいい!!
●さてさて、
コンテスト用に作ったスピーカー
 WV-00
の登場です。

色々と嫌な思いもしましたが、
今聴いてもすごくいい音!!

出る杭は叩かれるってやつですかね。
しかも女連れだったし(^^;
●ずいぶん放置してたので、
すべて分解し、メンテナンスしました。

ホーンツィーターは、改造品です。
●色が少し焼けてたので、
薄く塗り直した。
●この形状、
もう2度と作れないというか、
作らないでしょうね。

めちゃくちゃ手間がかかってます。
●後ろの方がかっこいい!!
でも後ろは見えない(TT)
だからこんな具合で設置できると
いいかもしれません。

特に背面のホーンだが、なんか
いろんな所に反射、音が飛び交ってる気がします。

私の作品を簡単にまとめると、
コンテストの為に制作したスピーカーと、
そうでないスピーカーが2種類あります。

コンテスト用の作品は、
ボーカルシリーズ 」となり、
中域にポイントをおいた作品。

第一弾がリアルボイス(RV-00)、
第二弾がこれ、ウーファーボイス(WV-00)、
第三弾がVK-03(P650のやつ、忘れてた(^^;

どれも中域・声質にこだわっての制作です。

そして究極のやつを考えていたのだが、
肝心のコンテストが無くなってしまったので、
(P650とか付録のやつに変わる)
ボーカルシリーズはここまでとなってしまいました。

ですが、一度決めた事は最後までやり通したい。
そんなことで、
●これが第四弾、
最強のボーカル 」型スピーカー、「 PV-00

まだ制作途中だが、これもコンテスト用なので、
材料が入手しにくいものばかり、
完全なワンオフ作品(2個作れない)なんです。

最強になるかどうかは、完成しないと解らないが
たぶん驚くことは間違いないでしょう(色んな意味で)。
そんな凝りに凝った作品なんです。
ボーカルシリーズ。
なんか響きがいいとおもいませんか。
構想だけは、けっこう練ってます。

最後に。
毎日暑いっすね。アイス三昧の日々を送ってますが、
自作スピーカーも、どんどん進行していきます!! お楽しみに♪

      ・・・        ・・・・・